金曜日は椿山まで行ってきました。最近は脈拍数を意識して乗ってるので椿山も脈拍数を気にしながら登ってみました。どれくらいの脈拍で登るのが良いのかも分かりませんのでなるべく70%前後に収まるように走ってみます。

速度は上がりませんがラクチンです。

タイムは随分落ちただろうと思いましたがベストタイムと2分ほどしか変りません。
途中台風災害の普及工事での信号待ちが2分弱あった事を考えるとほぼベストタイムに近い結果です。
(信号待ちの間もその場でグルグル回ってたのでGARMINの計測はとまりません)

いつもならゴール後はすぐに座り込むのに今回は同伴した方のところまで戻る位の余裕がありました。

心拍数って大事なんですね。

さて同伴した方と休憩していたら、超かっこ良い自転車が結構なスピードで登ってきます。

トライアスロンで使用するTTバイクです。ロードレースとレギュレーションが違うんでしょうね。フレームの形状が独特ですね。そに後ろから登ってきた方も同様にTTバイクでした。

なんでも土日に開催された ITUトライアスロンワールドカップに参加される選手と審判員の方でした。(エリートかエイジかまでは聞いてないです。というかそんな区分がある事も知りませんでした)

お話を聞いて知ったのですが この大会とんでもなく凄い大会なのですね。毎年 日本のどこかでやってる大会で今回は宮崎で開催ってぐらいしにか思っていませんでしたが、毎年世界の各地でやってる大会を日本に引っ張ってきたようです。その開催地が宮崎なんです。
知らない僕もあれなんでしょうが、宮崎県や宮崎市はもっと宣伝すれば良いのにもったいない。

既に予定がつまった三連休でしたので見に行く事はできませんでしたが来年も開催されれば是非応援に行ってみたいと思います。